外注でインテリアオプション費用を3~4割安くする方法

新築マンションモデルルーム見学って何するの?所要時間は3時間でした!

  • チラシで見た新築マンションが気になる・・・
  • モデルルーム見学ってどんなことをするの?
  • 買うかわからないのに行ってもいいの?

私たちも疑問に思っていたので、実際に行ってわかったモデルルーム見学の内容をまとめました!

管理人マコ

モデルルーム見学の所要時間は2〜3時間!想像以上に早い者勝ちの世界でした!

モデルルーム見学は要事前予約

住まいの博覧会などで当日来場OKとなっていない限り、モデルルーム見学は事前予約することをオススメします!予約はマンションのHPや電話ですることができます。

特に新築マンションのモデルルーム見学は事前予約の人で時間割が組まれているので
唐突に訪問しても取り合ってくれないか、長時間待たされる可能性が高いです。
(10時〜12時枠、13時〜16時枠など、2、3時間の拘束時間です!)

買う気がないと行っちゃいけない雰囲気ニャ・・・

うなぎ(猫)

管理人マコ

ううん、家の購入自体を検討しているなら堂々と行ってOK!
そのマンション自体を買う気はあまりなくてもOKです!
洋服もいろんな店を回ってお気に入りの一着を見つけますよね?
むしろ人生で一番高い買い物なんですから気になったら行かなきゃ大損ですよ!

また、モデルルーム見学は来場キャンペーンを行っているところも多く、
3000円程度のクオカードが貰えることが多いです!
(その場で貰える場合もありますが、多くは後日郵送で届きます)
事前にHPやチラシをチェックして行きましょう!

モデルルーム巡りをした時期は臨時収入でうはうはでしたよ。笑

モデルルーム見学の流れ

STEP.1
訪問
予約をしたら、当日予約した時間にモデルルームを訪れます。
服装は普段着でOK
STEP.2
個室
訪問すると半個室のブースに通され、飲みものをオーダー(もちろん無料。笑)
担当者が現れてご挨拶。(もしその物件を購入に至った場合も大抵はこの人が担当になります。)

世間話から入って担当者による購入の本気度伺いが始まります。笑

年収や希望間取り等の個人情報ペーパーを早くも書きます。
(これがないと話が進みませんからね!堂々と偽りなく書く!)

担当者によるこの物件のメリット(立地の良さや共用施設充実)等のセールストークを聞きます。笑

STEP.3
シアタールーム
場所をシアタールームに移して物件のPVみたいなもの5分くらいを見ます。
(最近のトレンドなのかな??正直いらない時間ですが非日常の演出なのか映像内のマンションがやたらキラキラしてます)
STEP.4
模型
次の部屋に移動してマンションの模型やまわりの眺望写真とかをみます。
STEP.5
モデルルーム
次にやっとモデルルーム!豪華!
STEP.6
個室
また最初の半個室ブースに戻って値段等の込み入った話をします。
早ければここで「買う気がありますよー」という要望書を提出!
注意
豪華すぎてここで新生活をしたい!と高揚感につつまれますが、そこは最高ランクの部屋プラン+オプションてんこ盛りという最高にお金をかけたバージョンの部屋です。
部屋プランとオプションの値段をきいて、できれば素の部屋の写真を担当者にみせてもらいましょう。
あると役立つ持ち物

スマホやデジカメ
写真をとっておこう!あとで絶対に見返したくなります。

メジャー
測っておけば今の部屋との比較ができます!(キッチン台85㎝とか)

意外と重要なのが、モデルルーム見学ならぬ「お客さん見学」です!
将来のお隣さんかもしれませんよ!

行ったその日に「買います」要望書を出すかも?

行ったその日に要望書をだすこともあるのかニャ?!

うなぎ(猫)

管理人マコ

早い者勝ちで、良い間取りや部屋番号、角部屋から埋まっていくのよ。

実際はこの時点では本契約をしたわけではないので、希望した部屋が被れば抽選となりますが、
担当の人が被らない様に後から来た人を違う部屋に誘導してくれるので、当然早い人の方が有利です。

もちろん本契約(手付金を払うまで)はただの申請なので申し込んだからといって絶対買わなきゃいけないということはないですが、
実際に購入した物件でも、考えに考えて1日寝かせて次の日に要望書を提出しました。笑
(その1日の間に第一希望とられなくてよかったー)

追記:要望書についてまとめました。
マンション購入の要望書はキャンセルできる!抽選心理戦のコツあり

マンションってずっと理想のマンションを求めてモデルルーム巡りをしている人(家活)をしている人も多いので、そういう人たちは良い物件に出会ったら行動が早いんです!

モデルルームってウィンドウショッピングみたいにちょっと立ち寄るだけでもいいのかな?と以前は思っていましたが、全然違って真剣勝負でした。

ただ、本契約をしても手付金(だいたい1割))を諦めれば契約解除はできます。
(でも例えば3000万の物件なら手付金300万円・・・よっぽどのことがない限り解除したくないですw)

申込書を提出してもしなくても、最後に資料をどっさり貰って帰宅します。

所要時間は2〜3時間です。

家に帰ってからも資料を読み込んだり家族会議(笑)をしたり一日大忙しだったので、時間には余裕をもって見学に行きましょう!

まとめ:3時間かかるけど行かなきゃ損!

モデルルーム見学は3時間もかかって気軽には立ち寄れない雰囲気ですが、
家を買う可能性が少しでもあれば行って損なしです!

見学1件目の新築マンションは考えているうちにご縁がなくなるかもしれませんがマンションを見る目も養われて見れば見るほど理想のマンション像が明確になります。
(まわりの即決した人だって過去に何件もモデルルームを見てきている人たちです)
自分に合うマンション像が明確ならオプションで余計な棚を付けてみたりという無駄な買い物をすることもなくなります!

なんか家活って婚活と似てるニャー

うなぎ(猫)

新築マンションにしか興味が無い場合でも、条件が同じ中古マンションにも目を通しておくと相場とか譲れない点がわかるようになりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。