外注でインテリアオプション費用を3~4割安くする方法

寝る前の考え事をやめたい!脳をクールダウンさせて10分で熟睡する方法

深夜14時くらいに寝る方法を検索して来てしまった今すぐ寝たい人へ頭を物理的に冷やしてください。冷やしすぎは逆効果なので、保冷材をタオルでくるむなどしてください。

______________________

寝る前の考え事をやめて良い睡眠をとりたいという人のための記事です。

かくいう私がその悩みを抱えていたんですが、今では寝る前の考え事を自然に辞めることができました!今では心地よく10分で眠りにつけます

管理人マコ

睡眠の質も上がりました!
スヤァ・・・って寝てるニャ

うなぎ(猫)

これは「睡眠トラッカー」というアプリで計測したグラフですが、見てください、入眠まで10分!深い眠りもできていて寝起きも頭スッキリです!

寝る前にぐるぐる考え事が止まらない
頭が冴えてなかなか寝付けない

眠りが浅い気がする
起きても寝た気がしない

そんな悩みがなくなって、グラフのような理想の睡眠がとれるようになったのは枕を変えたおかげなんです!

全国にいる同じ悩みを抱えている方にこの枕を知ってほしくて執筆しています。

まだまだ認知度が低いテクノジェルピローの「コントアーピローⅡ」という枕なんですが、知る人ぞ知る枕で「枕難民が最後にたどり着く究極の枕」と言われている枕です。

テクノジェルピローの名前の通り、テクノジェルというゲルが内蔵されているんですが、このゲルが脳をクールダウンさせて入眠へといざなってくれます

とにかく気持ちよく入眠できて、最近の買ってよかったものNO.1です!

頭が冴えて眠れないあの時間が苦痛すぎる

寝る前の考え事をやめたい理由って、寝つきが悪いからですよね。

管理人マコ

寝る前ってなんであんなに次から次へと考え事が浮かんでくるんでしょう。パソコンを長時間使って熱くなるように、脳がオーバーヒートして眠るに眠れません

寝ようとすればするほど焦って頭が冴えて、時間を確認したら深夜2時とかになっててあと5時間しか寝れない・・・とか、

スマホで「寝れない時 寝る方法」って調べてスマホのブルーライト浴びちゃって余計寝れない・・・とか、

姿勢を変えてみたり、夏場はエアコンを入れなおしたり、冬場は布団をかけ直したり、どうにか快適な睡眠環境をつくろうと努力するんですけど、寝れない・・・

そんな格闘の後、目を瞑っていればなんとか眠れて朝を迎えるんですが、当然寝た気がしない次の日は頭がぼーっとして仕事にならない。ひどい時はそのまま朝を迎えますよね。

なぜ、寝る前に頭が冴えて、仕事中にぼーっとするの!逆だよ逆!!ってなりますよね。体内時間が狂いまくってます。

寝たいのに寝れないあの寝苦しい時間が本当につらい!!

脳をクールダウンさせて10分で熟睡する方法

寝ようとした最初の15分が勝負

最初の15分で眠れなければ、その後90分は眠れないといわれています。

逆に10分以内に寝落ちしてしまうのは睡眠不足の証拠。0.93秒で寝れるのび太君は睡眠障害と言われています。笑

つまり、10分~15分で眠りに入ることができるかどうかが勝負の分かれ目です。

たった15分で?!と普段なかなか寝付けない方は思うと思います。
私も昔は思ってました。

でも、枕を変えたら10分で寝る感覚を知ってしまったんです。
めちゃくちゃ気持ちいですよ。目を閉じるだけで心地よーくなってそのまま朝です。目覚めも最高です。タイムスリップした感覚です。

管理人マコ

質の良い睡眠ってこれのことか!!って思いました。

頭を冷やすと脳の興奮が治まって寝付きが良くなる

頭を冷やすと考え事が出来なくなります。

考え事が止まらないのは脳の温度が高くなって興奮状態になっているからです。体は疲れているのに興奮して眠れないってありますよね。まさに脳がオーバーヒートしているんです。

物理的に脳を冷やしてあげれば脳がクールダウンして沈静化します。思考が止まります

そう、気持ちよく入眠して睡眠の質を上げるには頭を冷やすことが必要なんです!

ただし、冷やし過ぎるのは逆効果で、かえって頭が冴えます。また、体を温めようというスイッチが入ってしまうので、体温が高まり寝苦しくなって寝れません。

コントアーピローⅡならテクノジェルがひんやりと頭を快適に冷やしてくれます。

カバーを剥がした写真。うっすら透けて見えるのがテクノジェルです。

テクノジェルは頭を冷やす効果のほかに、頭と首にフィットして最適な寝姿勢をつくる効果があります!

こんな感じで、人が寝るのに一番よいとされる立った状態を再現できるんです!これが入眠まで10分の秘密です。

因みに枕を変えた以外に変えたことはありません。

仕事中のコーヒーも欠かせませんし、寝る前にスマホも見ちゃいます。

それでもスヤァ・・・って寝れるんです。

コントアーピローⅡさえあれば、カフェインもスマホも怖くない!寝る前1時間はスマホを触らない方がいいって言われていますが、コントアーピローⅡを買うということは、寝る前1時間のスマホ時間を買うことと同義です!!

まとめ

良い感じに頭を冷やすのです・・・質のいい睡眠をとりたいなら枕を買い変えるのです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。